So-net無料ブログ作成

【DVD感想】BONES-骨は語る- [DVD]

BONES ―骨は語る― vol.1

BONES ―骨は語る― vol.1

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD

 

 

 

 

「日経エンタテイメント」に特集記事が載っていたのがおもしろくって、かりてみました、
「BONESー骨は語るー」。
遺体からその人の特徴を読み解く”法医学”。
その中でも、骨からその情報を得ていく、骨のプロフェッショナルたちの推理ドラマ。

そもそも、まったくもって文系な私は、理系的な専門知識を羅列されると、ほんとうに弱い。
理路整然と証拠を並べ立てられちゃった日には。ころりといっちゃう5秒前です←?
法人類学者のテンペランス・ブレナン博士と、陸軍スナイパーあがりのFBI捜査官シーリー・ブースとの掛け合い漫才。
ジェファソニアン博物館の「スクインツ」学者チームの面々の掛け合い漫才。
推理と同じだけの比重で、彼らのシニカルで軽妙なやり取りがおかしくってしょうがないのです。
なにごとも理路整然とした態度で臨むエリート学者チームと、勘で事件の真実をかぎ分ける刑事との、
つかずはなれずのコンビネーションがおもしろかったです。。。
一話完全完結だから、見やすいですよね。
一日で4話までみちゃった。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。