So-net無料ブログ作成
検索選択

【読書感想文】進撃の巨人 13巻 [本]

 

泣いている。。。
わたしは、進撃の巨人の13巻の特典DVDを見て、笑い転げて泣いている。。。
(そっちか。。。)
ジャンさんがwwww
ジャンさんが主役なのにwwww
本編でもせっかく影武者になってもらってるのに「馬面」呼ばわりされてw
DVDでも、全力で遊ばれてるwww
ほんと、制作陣に好かれてるね、ジャンさんwwww
13巻、DVDつき、買って悔いなしです。。。

そして、内容だけれども。
髪の毛おろしてるのが「クリスタ」で、くくってるのが「ヒストリア」なのかなーって思ってみてたり。彼女的に。
おっさんに胸もみしだかれたアルミンにジャンさんが「おれがやる」と、優しかったり、いろいろと。え、なに、ジャンさん、何をやるの!!!???←さるぐつわ
あと、エレンは作品内でイケメン設定なのかしら、ハンジさんが言ってるだけなのか、それにしても、進撃の巨人なのに、敵は巨人じゃなくって、、、! みたいな感じになってきたのでどこに着地するつもりなのかわかんなくなってきたぞ。
あ、あと、リヴァイ兵長の不器用な説明を、ハンジさんが明快に説明してて
「エレンが、硬化できないことがわかったのが、今回の成果」ってとこ。
大人組は事実の確認だけ、ということができるけど、
子ども組は、どうしても感情が入っちゃうよ、、、
ってとこが、描写として面白いよね。

これが、最後、壁の外がナイト・シャマラン監督の「ヴィレッジ」みたいなラストだったら、ちょっと、ちゃぶ台ひっくりかえすんだけど!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。