So-net無料ブログ作成

【坂の上てくてく歩き】松山市1日目。 [旅行日記]

 【城攻略日記】松山城

そもそも、司馬遼太郎・著「坂の上の雲」を学生時代に読んでから、
そりゃーもー好きすぎて。
なんかもう読むと「日本人はやればできる子なんやで」と頑張る気持ちになる。。。

ということで、松山どす。
松山城を歩いて登って、リフトで降りるという、逆やん! な道順をとり。
IMG_0470.JPG
ロープウェイふもと駅まで降りてきましたのことよ。。。
そもそも、松山駅についたのが14時半なので、15時から松山城に登ったら
もう17時超えてまった。。。

今の時間から何処がいけるかしら~とガイドブックをのぞき込んでいたら。
萬翠荘とかいう観光スポットが18時まで。
じゃー萬翠荘にいこうかね?
と、てくてく歩いていたら秋山兄弟の出生地がいける距離に。
行ってみると、もう17時で建物は閉まってたんだけど、銅像が見れたのでぱっちぱち。
したら、おとなりのお寺でちびっこが合気道をしてはったんだけども、そこのおっちゃんが出てきはって。
銅像と一緒に写真を撮ってやると。
「真之さんの銅像は、手のトコロをみんなさわるんだよ」と、教えてくれました。
「原作は読んだ?」と聞かれるので、文庫の方を読んだと答えると、
「じゃあ、二百何ページに、真之さんは試験の神様って載ってたでしょう?」
とのこと。。。
ページ数まで出てくるなんて、おっちゃん、好きすぎないか。
京都伏見の寺田屋の龍馬好きすぎるおじさん並に、好きすぎないか。
「真之さんの像の背後から、好古さんの像を撮ると、ベストショットなんだよ」
と、ベストショットまで教えてくれました。。。
夕方すぎて、光量たらんわ~。
IMG_0480.JPG
「坂の上の雲ミュージアムは行った? 今日は20時までやってるよ」
と、プチ情報まで。。。
おおお。萬翠荘の後に行ってみよう~。

ということで。
萬翠荘に閉館10分前にすべりこむ、、、
IMG_0496.JPG
館の裏にあった、正岡子規と夏目漱石が同居したという愚陀仏庵は去年の土砂崩れでつぶれてしまったとのこと。。。
うお~、、、みたかったよ。。。
IMG_0486.JPG

萬翠荘を駆け足で見て、敷地内っぽいところにある坂の上の雲ミュージアムに行く。
建物は安藤忠雄先生らしっすよ。
IMG_0500.JPG
うわー。
らしい感じの空間を無駄に贅沢に使った感じのミュージアムですのことね。。。
「なんだろう、この三セクの香りがぷんぷん漂う感じは。。。」
ミュージアムの大きさの割に。。。展示物が、、、げふっごほっごほっ。
なんかね、京都の宇治にある源氏物語ミュージアムくらいのアレさかげんでした。。。

さて、もうそろそろイイ時間になったので、お夕飯を食べようかと、大街道とかいう商店街に行きましたの。
土曜日だったので、土曜日はなんかお祭りをするらしくって出店がたくさん出てたよ。。。
おー。
熊本に行ったときにも、祭りに巻き込まれたっけなあ。。。
ということで、名物の鯛めしともぶり鮨を食べて、歩いてホテルまで帰りましたのことよ。
IMG_0505.JPGIMG_0507.JPG
途中、正岡子規の生誕地を通りました。。。
IMG_0509.JPG
幼なじみなのに、秋山さんちから、えらい離れてるなあ!
同じ校区内ってコトか。。。
と、感心しながら、ホテルに帰るのことよ。。。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 1

みなみー

このミュージアムのしょぼさったらないわね!
見難いし、たいしたもの展示してないのに、金とる。
by みなみー (2011-09-18 18:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。